モビットは審査のときに収入証明証が必要なのでしょうか?

カードローンは無担保で借り入れを行うことが出来る非常に便利なサービスです。
昔はお金を借りるのにも一苦労というイメージが有りましたが、今は気軽に借り入れが
可能になり利用者も増えています。

そのため金融業者も借り手は慎重に選ぶ必要があります。
きちんと貸したお金を返してくれるのかを判断するためにも、審査の際には収入証明証は原則必要となるのです。

モビットでも基本的には収入証明証の提出は求められることが多いです。
現在の収入を証明できる書類としては、源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書が該当します。

給与明細書は直近のもの2ヶ月分が必要になり、ボーナスを貰っている場合は年間のボーナス額が確認できる明細書も必要になります。

また個人事業主の方は営業状況を確認できる書類を提出必要があります。
モビットで用意されている書類に必要事項を記入し提出しなければいけません。

審査の際の収入証明証の提出は必ずしも必要とは限らず、借入希望額が50万円以下の場合は不要となることがあるようです。
ただこの場合でも収入証明証の提出が求められることも有ります。借り手によって審査の基準が異なるため、どういった場合に提出が求められるのかは一概に言えないようで。

いずれにしても収入証明証は予め用意しておいたほうが無難と言えます。プロミスの在籍確認の方法